新婚旅行で新郎が新婦をうっかりガソリンスタンドに放置して帰る


新婚旅行の帰路、車で自宅へ向かう途中に立ち寄ったガソリンスタンドで、新郎が新婦を置き去りにしてしまうというとんでもない珍事が発生しました。
ドイツに住む二人は、新婚旅行でフランスへ出かけていました。

旅行を終えてベルリンの自宅に戻る途中、彼らは給油のため夜遅くにドイツ・バートヘルスフェルトのとあるガソリンスタンドに立ち寄ることに。

この時、新婦は後部座席で寝ていたのですが、新郎が居ない間に目を覚ましてトイレへ行きました。新郎は戻ってくると、トイレで車外へ出てしまった新婦に気付かずそのまま出発してしまったのです。

寝ていたはずの新婦が後部座席にいないと気付いたのはそれから約2時間半も後のことで、通報を受けた警察によれば新婦はその場で辛抱強く待っていたそう。

これからの2人の新婚生活が心配ですね・・・。

source