めちゃ名前の長い Keihanaikukauakahihuliheekahaunaele さんが免許記載の名前で州と争う!


“Lokelani” Keihanaikukauakahihuliheekahaunaeleさん(54歳)は、名前があまりに長すぎるため運転免許証に正しい氏名が記載できないといいます。彼女はハワイ在住で、名前はJanice ですが、姓(苗字)は36文字、17音もあります。

彼女は免許証に記載する名前を巡って、州と争いました。免許申請の書類に記入できる文字数は最大で35文字ですが、女性の名前は35文字+「オキナ」と呼ばれるハワイのアルファベットで使用される1文字を使用するため枠内に収まりません。

このため、女性は市長や市の女性議員に協力を求めたものの、議会は「ハワイのコンピューターシステムでは35文字以上の名前は入力できない」と回答していました。

Keihanaikukauakahihuliheekahaunaeleには“混沌と混乱があるとき、あなたは立ち上がり、人々を一つの方向に集中させ、混沌から抜け出させる”という意味があり、幾重にも意味が重なっています。

2013年9月13日(木)、同州運輸省のスポークスウーマンは「運転免許証と身分証明証に記載できる名前の文字数を40字まで増やす作業をしています」と発表し、年内にファーストネーム40文字、ラストネームとミドルネームを合わせて35文字まで入力できるようにするといいます。

Keihanaikukauakahihuliheekahaunaeleさんは、「市民に写真付きIDの提示を要求するなら、行政は今回のような是正をしなければならない」と語っています。

ちなみに有名人で長い名前の人といえばキュビスムの創始者で画家、素描家、彫刻家として有名なパブロ・ピカソですが、ピカソのフルネーム(洗礼名)は「パブロ・ディエーゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ホアン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロス・レメディオス・クリスピーン・クリスピアーノ・デ・ラ・サンティシマ・トリニダード (Pablo Diego José Francisco de Paula Juan Nepomuceno María de los Remedios Crispin Cripriano de la Santísima Trinidad) 」

とっても長いですね。

source