LGエレクトロニクスが時代に逆行してブラウン管風のレトロな「クラシックTV」を発売!


LGエレクトロニクスがレトロなデザインの “クラシックテレビ(モデル名32LN630R) ‘を発売しました。 LGクラシックTVは1970年~80年代のブラウン管TVのデザインを現代的にリメイクした製品です。ロータリー方式のチャンネルダイヤルを備えていますが、実際の奥行きはありません。

クリームホワイトカラーの華やかな色彩と家具のようなデザインは、どんな領域でも、どんな家具ともでもよく調和して自然なインテリアを演出。32型のLED TVでフルHD(解像度:1920×1080)、視野角178度のIPS(In-Plane Switching)パネルを搭載し、色精度が高いのでどんな角度から見ても色の変化が少なく、自然な色を実現します。

周辺機器との接続利便性も優れており、外付けハードディスクやUSBメモリをTVに接続すると、保存された動画、写真、音楽などを再生可能。 MHL(Mobile High-Definition Link)機能をサポートしてスマートフォンのコンテンツをTVで見ることもできます。

販売価格は発売記念価格で84万ウォン(約74000円)。外観はレトロ風ではあるものの中身は最新鋭のようです。




北欧風のシンプルなインテリアの部屋にはバッチリ似合いそうですね!

source