「テルマエ・ロマエ」作者が今度はジョブズ自伝のコミック化に挑戦!

steve-jobs-has-died
古代ローマで究極のお風呂を求めて研究していた浴場設計技師ルシウスが現代日本へタイムスリップする「テルマエ・ロマエ」。2008年から連載が始まり、2012年には阿部寛と上戸彩共演で映画化されて大ヒットしたのは周知のところ。
その作者ヤマザキマリが、今度はアップル創業者スティーブ・ジョブズの自伝のコミック化に挑戦しています。

初めて編集担当者から描かないかと話を持ちかけられた際には一度断ったものの、それを知ったアップルファンである作者の息子さんは怒りました。

「凄い人だから読んでみて!」と息子さんに薦められて自伝を読んだことが描くことになったきっかけなんだとか。
時代を先行した斬新な製品作りで人々を熱狂させ続けた奇才スティーブ・ジョブズ。生前の彼が公認した唯一の自伝をコミックに仕立てる作業は「筆が乗りに乗って楽しくて仕方がない」といいます。

hykdghjkgfctgh
どんな作品に仕上がるのかとっても気になりますね!

source