rp_4f6df5cc-s.jpg

本当に履いているみたい!ボディペイントによるデニムパンツ

このぷりっとしたお尻に完璧なまでにフィットしたジーパン。ちょっとタイト過ぎじゃない?と思いきやなんと直接皮膚に描かれたボディペイント!

どんな風に描かれるのか、その製作工程を覗き見しちゃいましょう!

終盤に施す筆によるステッチを除けば、作業のほとんどはエアブラシによるペイントです。

212669d2-s

大事なところをしっかりガードしてから作業開始です。

body_painting_06

下地として白いサーフェスを置いてから、デニムの爽やかな青色を乗せていきます。

6703e4c2-s

body_painting_15

製作にはとても時間が掛かるので、朝から作業を始めてその合間に朝食を摂ります。あまりに長時間ずっと同じ姿勢でうつ伏せで寝ていたため、太ももには生地の目がついてしまいました。

body_painting_17

body_painting_19

ランチ。せっかくの作品が台無しになってしまうので、昼食でさえ椅子に座ることは許されません。

body_painting_20

body_painting_21

body_painting_22

body_painting_23

body_painting_24

ステッチは筆で再現します。長時間じっとしていると退屈なのでスマホは必須。

body_painting_25

body_painting_34

body_painting_35

body_painting_41

body_painting_42

body_painting_44 外はあいにくの雨ですが、撮影は敢行!

body_painting_45

世界で1番自分にピッタリなデニムジーンズですね!

source

Girl Walks Around NYC With No Pants!

更にこちらの違う女性が挑戦しているのは表も裏も全てジーパンにしてしまうフルペイント。ボディペイントを施した状態でニューヨークの街なかを歩いたり、電車に乗ったりする様子も撮影されていますが全く気づかれていません。

更に、とあるショップに入って店員さんを掴まえてこのジーンズは友達がくれて、ここで買ったって言ってたんだけどと視線を促しますが、それでも店員さんにはそれがボディペイントだとは気づかれていません。

「本当に履いているみたい!ボディペイントによるデニムパンツ」への1件のフィードバック

  1. ちゃんとお尻の割れ目に紙を挟んでいましたので安心しました w w w w

コメントを残す

CAPTCHA