rp_4f6df5cc-s.jpg

本当に履いているみたい!ボディペイントによるデニムパンツ

このぷりっとしたお尻に完璧なまでにフィットしたジーパン。ちょっとタイト過ぎじゃない?と思いきやなんと直接皮膚に描かれたボディペイント!

どんな風に描かれるのか、その製作工程を覗き見しちゃいましょう!

終盤に施す筆によるステッチを除けば、作業のほとんどはエアブラシによるペイントです。

body_painting_06

下地として白いサーフェスを置いてから、デニムの爽やかな青色を乗せていきます。

body_painting_07

body_painting_08

body_painting_09

body_painting_11

body_painting_12

body_painting_13

body_painting_15

製作にはとても時間が掛かるので、朝から作業を始めてその合間に朝食を摂ります。あまりに長時間ずっと同じ姿勢でうつ伏せで寝ていたため、太ももには生地の目がついてしまいました。

body_painting_17

「本当に履いているみたい!ボディペイントによるデニムパンツ」への1件のフィードバック

  1. ちゃんとお尻の割れ目に紙を挟んでいましたので安心しました w w w w

コメントを残す

CAPTCHA