「私には、不登校の娘がおります」、アマゾンの「俺芋」レビューが感動的だと話題 (※ネタバレ注意)

2018/01/31

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 6(完全生産限定版) [Blu-ray]
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 6(完全生産限定版) [Blu-ray] [Blu-ray]

伏見つかさの大人気ラノベ小説「俺芋」こと「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。
2013年6月に最終巻が発売されましたが、Amazonに投稿されたあるレビューが泣けると話題になっています。(※ネタバレ注意)

投稿者は高校2年の娘さんを持つ41歳の女性。娘さんは小説のヒロイン「桐乃」と同じような趣味があることからイジメを受け登校拒否をしていましたが、この作品との出会いをきっかけに立ち直ることができました。レビューワーであるお母さんも娘さんから薦められて「俺妹」を読み始め、小説のみならずアニメの1期2期も見たそうです。

そして全巻読み終えたことを娘さんに伝えると、

「お兄ちゃん、大好きだった」
「桐乃に負けないくらい」

と言われ母娘で号泣。というのも親子は4年前にお兄ちゃんを事故で亡くしており、共感出来る部分が多かったようで、親子関係や娘さん自身を立ち直らせてくれたこの作品について「息子からの贈 り物だったのかも知れません」とレビューを締めくくっています。

レビューそのものが短編小説のようになっており、この長いレビューを美しくまとめあげた文才を評価する声まであがっています。

ではご覧下さい。

oreimorebyu-2
oreimorebyu-3
oreimorebyu-4

レビュー元はこちら

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫) [文庫]

source