【動画】 オショロコマを釣り上げた男性に起こった有り得ない超展開

fishing
綺麗な山奥の渓流で男性が釣った魚「オショロコマ」を引き揚げようと水面まで魚を出した瞬間、なんと右手からイーグル(ハゲワシ)が飛んできて魚を持っていってしまいました!

Bald-headed Eagle takes fish right off my fly line and goes for a run

男性はあまりに突然の出来事に「うわーわーほあー」とかなりパニックになりながら連呼。ハゲ鷲があまりに物凄いスピード飛んでいくので、男性は瞬間的に最後は竿が折れるかもしれないと一抹の不安を覚えて焦ったのかもしれません。

幸い、竿は折れずに糸が切れたようですが男性は獲物の魚のみならず、使っていたフライ(毛鉤)まで一緒に盗まれてしまいました。ハゲワシさんが魚についた毛ばりを食べてしまわないことを祈るばかりです。

tumblr_l1zll8Epog1qbv2lmo1_500
ちなみにオショロコマとは(Salvelinus malma) 、サケ目サケ科に属する魚でカラフトイワナとも呼ばれており、イワナと比べるとさらに寒冷気候に適応した種。だそうです。とっても模様が綺麗なお魚ですね!