【決算】中国アリババ(阿里巴巴集団)が大幅増益!IPOすればフェイスブックに並ぶか!?

alibaba-obk-v-rgb
中国の電子商取引大手アリババ・グループALIAB.ULの第4・四半期(2012年10─12月)決算は、純利益が171.1%増、売上高も84%増加しました。約24%を出資する大株主の米ヤフー(YHOO.O)が米証券取引委員会(SEC)に提出した資料の中で明らかに!

資料によると、アリババ・グループの帰属純利益は6億4220万ドル、売上高18億4000万ドル。多くの業界ウォッチャーは、アリババが早ければ年内にもIPO(新規株式公開)に乗り出すとみており、facebook(FB.O)のIPO時の企業価値1000億ドルに並ぶのでは、との声も出ています。

アリババは2013年4月、中国版ツイッター「新浪微博(ウェイボー)」の株式18%を5億8600万ドルで取得しています。阿里巴巴集団(アリババジタン)(日本語:アリババ・グループ 英語:Alibaba Group)は、中華人民共和国の情報技術関連企業グループで、持ち株会社。本社は浙江省杭州市。

企業間電子商取引(B2B)のオンライン・マーケット (www.alibaba.com www.china.alibaba.com www.alibaba.co.jp)を運営、240余りの国家と地域で5340万以上もの会員を保有するグループです。IT関連のここ10年の成長は本当に目まぐるしいですね。

映画「オーロラの彼方へ」では、大化けする株銘柄「ヤフー(YAHOO)」のことを「魔法の言葉」としてが使っていましたが、これからは「ガンホー」や「アリババ」なんて言ったりするのでしょうか?

source
source