宇宙空間で水に濡れたタオルを絞るとどうなる?実験

Wringing out Water2
みなさんが日頃、何も気をかけずに行っている「タオルを絞る」動作。無重力の宇宙空間で含水したタオルをねじってしぼると水はどんな振る舞いをするのでしょうか。
これはCSA(カナダ宇宙庁)の宇宙飛行士クリス・ハドフィールド氏と高校生らとの中継の際に行われた実験。どんな結果になるか予想して見てみて下さい。

Wringing out Water on the ISS – for Science!

Wringing out Water3
Wringing out Water7
水はなんだかトロトロしていそうですごく粘性を持っているように見えます。

Wringing out Water4
絞ってみると、タオルの生地の隙間から押し出された水たちは行き場を失います。しかし地上のように水は床には落ちず、タオルの周りにまとわりついています。

Wringing out Water5
Wringing out Water6
タオルの周りにも居づらくなると、今度は手に移ります。表面張力により、とにかく何かにくっ付こうとします。最後は手に多くの水が移動してしまい、手はびしょびしょに。

予想してた振る舞いと全然違ってビックリ!宇宙での物事の予測は地上のようにはいきませんね!それにしても、壁面に機械がむき出しの機内で実験中に水が飛び散っていますが大丈夫なのでしょうか・・・心配です。