45ギガピクセルのパノラマ画像凄すぎ!六本木ヒルズから東京の街を一望

2017/07/09

daipanorama 45Gpx(およそ483億ピクセル)の超高解像度カメラでパノラマ撮影された画像が凄すぎると話題になっています。撮影地点は六本木ヒルズタワーで、画像は向きを変えたり、拡大縮小することで近隣のビルに住む上層ブルジョワジーの生活の様子はおろか、数km先の民家までも詳細に見渡すことが出来ます。これは必見!

http://tokyogigapixel.com.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/

(PCのスペックが低いと動作が重くなるのでご注意下さい。)

daipanorama2 足元を見るとこんな風になっています。360°Gigapixel Panoramic Photograph, shot from Roppongi Hills Mori Tower – Photo by Jeffrey Martin

東京のランドマークをズームアップ

どれくらい遠くまで詳細に見えるのか、東京のランドマークタワーで確かめてみました。

東京タワーとスカイツリー

ランドマーク 距離
東京タワー 1.5km
スカイツリー 8km

tawa-1 拡大していく様子は割愛して、最大限拡大。

tawa-2 東京タワー、展望台の中の人の姿までバッチリ見えます。

tawa-3 こちらは東京スカイツリー。あまりに遠いため人影とまではいきませんが、外観の網目模様はしっかり確認できる状態まで拡大可能。

お台場にあるフジテレビ本社屋の球体

六本木ヒルズ~フジテレビ本社までは6kmくらい。

fuji6 真ん中にあるのが見えますか??

fuji5 ほら、ここ!地平線のちょうど真ん中。ちょっとずつアップ。

fuji4 真ん中ですよー。

fuji3 なんとなく見えてきました。

fuji2 ここまでくるともうはっきり分かりますね!

fuji1 こちらも人影までは見えませんでしたが、窓のディテールまで捉えることができました!