ソニーもグーグルグラスのようなヘッドマウントディスプレイの特許出願をしていたことが明らかに!

article-2298860-1825B0EE000005DC-819_634x286
Googleがメガネ型デバイスGoogle Glassを既に先日公表していますが、SONYもヘッドマウント型デバイスに関する特許を出願していたようです。

2013年3月21日、アメリカ合衆国特許商標庁(USPTO)はSONYが特許出願したヘッドマウントディスプレイ(HMD)に関する特許内容を公表しました。

グーグルグラスとは違い、ソニーのHMDデバイスの場合は両目に情報表示をすることが出来るようです。また、レンズは最も快適なフィット感を得られるようにユーザーにより調整することが可能で、表示されるのは2Dの可能性が高いとされています。

article-2298860-18EB57DF000005DC-280_634x405
相手の顔を映してサーチすると、その人の名前や出身や経歴、戦闘能力までもが分かるような時代がくるのでしょうか。怖くもあり、楽しみでもあります。

でも相手に「(ピピッ・・・)たったの5か、ゴミめ」とか思われたらヤダなぁ・・・

source