グーグル会長エリック・シュミットを筆頭に他数名、売上貢献に寄与でハンパない額の臨時ボーナス貰う

Eric-Schmidt-008
2013年3月15日、グーグルは前会計年度における同社へのシュミット氏の貢献を鑑みて臨時ボーナスを支給しました。

その額なんと600万ドル(5億7,000万円)!

これは去年2012年第4四半期の、前年同期比36%増の売り上げと、前年同期6.7%増の純利益27.1億ドル(2500億円)→28.9億ドル(2700億円)へのご褒美。

デビッド・ドラモンド氏に現金$ 330万を支給

david_drummond
また、会長のみならず、最高法務責任者のデビッド・ドラモンド氏にも同様に臨時で330万ドル(約3億円)が支払われています。

ニケシュ・アローラ氏に現金$ 280万を支給

Nikesh-Arora
他にも、最高財務責任者(CFO)、およびチーフビジネスオフィサーのニケシュ・アローラ氏にも現金で280万ドル(約2億6,000万円)がそれぞれ支給されました。

2012年度において年間通算売上高がついに500億ドル(4兆7500億円)を突破したGoogleですが、市場予想は下回っておりどうやらこれは税務対策としての措置かともみられています。

source