スイスサッカー場に「貂(テン)」が侵入、DFにかみつきドリブル突破!(動画)

2017/08/05

3月10日に行われたサッカーのスイス1部、トゥーン対チューリッヒ戦で、試合中にマツテンがピッチ内に侵入!捕まえようとした選手をかむというハプニングも。

FOOTBALL PLAYER ALMOST GETS KILLED BY A DEADLY ANIMAL!!!!!!!! FUNNY FOOTBALL

イタチの仲間、マツテン

ピッチ内の選手が困惑の表情を見せる中、チューリヒのDF、ロリス・ベニート選手は、珍客のマツテンを追いかけ、ラグビーのタックルで捕獲に成功!ただその際、指をかまれてしまう事態に。

その後、マツテンはまた逃げ出したが、今度はチューリヒのGK、ダビド・ダ・コスタ選手に捕まえられて、警備員に引き渡されました。ベニート選手はハーフタイム中に地元テレビに対し、後から考えると、少し馬鹿だった。どんな病気を持っているか分からないからね。痛かったよとコメント。

source